歯医者の治療実績

歯並びの相談は歯医者へ

審美歯科は実力のある歯医者へ

歯髄炎を起こし歯医者さんへ行くと、歯の神経をぬきなんらかのかぶせ物をすることになります。健康保険の治療なら大抵銀歯となりますが、最近は白い歯を自費治療で入れる審美歯科に関心を持っている人が多くなってきています。自費治療なので1本あたりの治療費が高額になりますが、笑顔に自信が持てるし顔の印象も明るくなり満足のいく治療する確率が上がります。高額な治療費がかかるので、審美歯科が得意で経験の多い歯医者さんで治療をしたほうが得策です。

歯周病のセルフチェックと予防

歯周病は最悪の場合歯を失ってしまう怖い病気です。普段から歯茎の状態をチェックしておく習慣をつけておくと予防になります。口の中がネバネバする。口臭がある。歯茎が腫れる、又は出血する。歯が長くなった気がする。これらの、症状がある場合には、歯周病の疑いがあると言う事です。特にこれらの症状が全てあてはまる場合には、なるべく早く歯科医を受診し、相談を受けた方が良いでしょう。この病気の原因は口内の細菌による感染です。専用の歯磨き粉を使用する事や、丁寧なブラッシングをする事で予防する事が出来ます。

↑PAGE TOP

Copyright © 歯科のカウンセリング. All rights reserved.